今に君がいればいい

だいすきなひとたちのこといろいろ

Toxic Love パリピポ編

Toxic Love パリピポ編です(ノv`*)

もうSCARSとToxic Loveエンドレスリピートしたい!!
と思うくらいにToxic Loveもだいすきな曲なので、こちらも別途記事を書かせてもらいました(ノ∀\*)
さあ、はじめます!




"Yeah I can't let you go
I've been stuck in your Toxic love
So listen to me now, Let's go
Yeah woo...
Get ready for this 1,2,3
Here we go!"
f:id:rjhskan:20160606145407j:image
f:id:rjhskan:20160606145426j:image
まずいきなり流星がかっこいい!
ゆれるピアス!
そしてここ!!↓
f:id:rjhskan:20160606145447j:image
f:id:rjhskan:20160606145509j:image
注目すべきは照史くんではなく、濵田崇裕です!!!笑
パリマニに続き、濵田崇裕またまた照史くんの後ろで笑ってるんすよ〜!(>_<)♡
かっこいい。

"滲む暁 重ねた指に
静かに光る 罪にこごえてる"

濵ちゃんかっこいい!
移動しながら歌うのがとってもすきです。
そしてここでも濵ちゃん神ちゃんのハモりが聴けるのがとってもうれしいですʕ•ᴥ•ʔ♡
静かに光る〜♪のところで濵ちゃんが手を差し出しながら歌うんだけど、ここがなぜだか昔の中学生くらいの濵ちゃんとリンクしてしまって。
中学生くらいの濵ちゃんは写真でしか見たことがないのに。笑
かわいいです。笑
f:id:rjhskan:20160606145536j:image
f:id:rjhskan:20160606145550j:image


"触れて Hot, Hot, Hot
君に Touch, Touch, Touch"
f:id:rjhskan:20160606145611j:image
f:id:rjhskan:20160606145639j:image
ここはもう淳太がかわいすぎる!
フェアリーじゅんた!(б∀б)🌺
女子が出てきたのかと思いました。笑
見た目はもちろん、手の動き方も。


"Baby Baby Baby
Love me Love me Love me
重ねた肌に (止められないKiss me)"
f:id:rjhskan:20160606145723j:image
重ねた肌に〜♪で一回転する振りがすきです。
このToxic Loveの振り付けは、自分が想像していたものとは全然違っていて。
いい意味で期待を裏切られました!
すごくすきです!


"Baby Baby Baby
Kiss me Kiss me Kiss me
甘いToxic Love I want you now

You're toxic... Yeah
Make you mine... Ha... Yeah Let's go"
f:id:rjhskan:20160606145801j:image
f:id:rjhskan:20160606145850j:image
I want you now〜♪からドクドクというかんじでリズムをとりながら踊るダンスが始まり、ここからが私の1番すきなダンスです!
腰振り!!!!!笑
ここはもう、真ん中の流星、淳太、濵ちゃん、神ちゃんを見てしまう!
この4人、1人ずつ分析いきます!笑

まず流星(ノノ_☆)
f:id:rjhskan:20160606145831j:image
左手がずっと上がっているんですよね!
そして右手はずっと腰に。
この腰振りスタイルにきゅんとしました。
しかも流星の衣装は腰まわりすっきりしているのでよく見えるんですよね。笑

そして淳太(б∀б)!
f:id:rjhskan:20160606145913j:image
淳太は右手は腰に固定なんですよね。
腰振り、少しぎこちないかんじが心をくすぐります!笑
途中唇をきゅっとして必死なかんじもします。
かわいい。

次に濵ちゃん(θヮθ)
f:id:rjhskan:20160606145950j:image
手はフラフラさせているのに、最後だけ腰に両手を持ってくる。
濵ちゃんは腰まわりすっきりした衣装が多いですけど、この衣装はシャツが少し長めなんですよね。
このチラッと出ているシャツが腰まわりでひらひらしてるのがえろい!!笑

最後に神ちゃん(`-´)
f:id:rjhskan:20160606145932j:image
Make you mine!とか言いながら腰振りするんですよね。
器用です。
特に、You're toxicって言ったあとの神ちゃんがすきです!
神ちゃんは初め右手をマイクに当て、左手を上げていて、途中から両手とも腰に。

もうこれはね、ジャニーズWESTをあまり知らない人にここの数秒だけでいいから見てもらいたい!!
f:id:rjhskan:20160606150031j:image
年末の音楽番組とかヒルナンデスとかでしかジャニーズWESTを見たことがない人たちは、関西の賑やかなお兄ちゃんたちっていう印象でしょうか?
それを大きく覆すのがこの腰振りです!!笑
他にもSCARSとかパリマニとかおすすめしたいのは山ほどあるんですけどね!
Can't stopを去年のベストアーティストで歌わせていただいたときに、よっしゃ!!と思いました。
ついに世にかっこいいジャニーズWESTが放たれる!とね。
夏のTHE MUSIC DAYに早速出演が決まりましたし、またかっこいい曲も歌わせてもらえるといいな〜。(迷宮SUMMERがみたいです笑)

わたしはToxic Loveここの腰振りが本当にだいすきで、ドキュメンタリーの腰振りにもぐっときたんですよ!!
レッスン着でやっているリハの。
なんかプライベートなかんじが!
いや、べつにジャニーズWESTのプライベートを求めているわけではないのですが、さっきまでふざけてた普通のお兄ちゃんたちがめちゃくちゃかっこよく見える瞬間というか。
それにきゅんときました。

しげは他の6人とずれていましたけど、ドキュメンタリーでは揃っていたのでこの日だけたまたま間違えてしまったんでしょうね😂笑


f:id:rjhskan:20160606150101j:image
腰振りのあとのここもすきです。
流星お顔が美しい。


"もう抜け出せはしないLove
運命さえもUpside down
僕のモノにはならないって
分かってるのに罪を重ねてく
夜明け前にはFar away
君の去った僕の部屋で
残った香りにThinkin' about you
もういっそ君を壊したくなる"
f:id:rjhskan:20160606150149j:image
f:id:rjhskan:20160606150209j:image
f:id:rjhskan:20160606150227j:image
f:id:rjhskan:20160606150254j:image
りゅかみちゃんのラップー!!!
こんなにも愛おしいものはないです!♡
TOP Kids時代から同じグループだったりゅかみちゃん。
ずっと一緒です。
流星は神ちゃんのことをかわいいかわいい言います。
そんな関係性がすきです。
そんな2人が一緒にデビューできたこと、こうして並んでラップをしていること。
夢見ていたことが現実になったようでとってもうれしい。
ここのラップはなんだかいろいろな気持ちがこみ上げてきて、感慨深くなるのです。
りゅかみちゃんのラップは元々とても上手ですきでした。
ジャニーズWESTでラップをするならこの2人か濵ちゃんだと、わたしは思っています。
パリピポではだいぶ歌割の格差がなくなり、流星、神ちゃん、濵ちゃんの歌声やラップが活かされたようでね。
うれしかったです。
それをこの目で見ることができて。
胸にぐっときました。
よかった〜!


"Love me Love me Love me 独り占めしたい"
f:id:rjhskan:20160606150318j:image
f:id:rjhskan:20160606150329j:image
ここで照史くんを中心に、7人が集まります。
真ん中がお兄ちゃん組、横が弟組。
こういうの、たまにあると勝手にうれしいです。笑
そしてここでは流星がキレキレなんですよね!
注目ポイントです💡


"「もうこれで逢えない」なんて
言いかけた唇 塞いで
束の間の愛や幸せ
燃やすのさ 灰になるまで"

あんな爽やかな顔で「燃やすのさ 灰になるまで」と、少しこわいこと言ってます。笑
べつにこわくはないけども。笑
ここ、りゅかみちゃんが前後に並んで歩きながらラップしているのが本当にすきです。
f:id:rjhskan:20160606150350j:image
f:id:rjhskan:20160606150400j:image
f:id:rjhskan:20160606150412j:image
f:id:rjhskan:20160606150428j:image
f:id:rjhskan:20160606150621j:image
もうすきしかない!!

"Give me love...."
f:id:rjhskan:20160606150512j:image
f:id:rjhskan:20160606150519j:image
f:id:rjhskan:20160606150539j:image
f:id:rjhskan:20160606150530j:image
流星で始まり、流星で終わる。
まさかそんな曲をもらえるときが来ようとは。
デビューしたときはそんなこと、考えもできませんでした。
短いようで長かったな〜。
デビューしてからはあっという間に2周年を迎えたけれども、歌割が平等になるのを願っていた時間はとても長く感じます。


まあラップだけではなく、少しこの曲の流星ソロの歌声も聴きたかった気もするんですがね。笑
歌割がだいぶ平等になっても欲は増えるばかりです。笑


パリピポに収録された曲の中で少クラで披露されていないのは残りこの曲だけです。
こんなにかっこいいのにどうして歌わないのかな〜。笑
この曲は、なんとなくキミコイよりも先にやってくれると思っていたので、この曲がいまだに残っていることにびっくりしています。笑
やってくれるまで気長に待ちましょうか(●´⌓`●)




おしまい。