今に君がいればいい

だいすきなひとたちのこといろいろ

市場三郎 5/15 内容 覚え書き Part5

市場三郎 覚え書き Part5ですʕ•ᴥ•ʔ

三郎「名も知らぬ愛しい人よ。」


上司が来て、「いつまでここを温泉宿だと思っているんだ!!」と言われ、いきなり三郎たちが働く三田運送工業に舞台は戻ります。
レ・ミゼラブルの囚人の歌の替え歌を歌います。
三郎は作業着に着替えてきてダンボールを運ぶ仕事をします。
このとき上司は鞭を持ちながら仕切っていて不意打ちのTAMER様かと思った😂

市場三郎の物語の初めのように、三郎はまた他の人にぶつかってダンボールを倒したりしてぽんこつを発揮し、上司に怒られます。

そして三郎だけがステージに残り、「あれから二週間。たしかに上司が言う通り今の俺は抜け殻同然だ。」
ダンボールを持ったまま下手側に移動し、ダンボールを机がわりにして飼育員さんに手紙を書く。
考えながら書いてて、それがかわいかった♡
そして、頭をポンポンたたいたり、帽子をさわったりして返事を待ちます。
上手側に同じくダンボールを机がわりにして、飼育員さんは三郎に手紙を書きます。
そして、2人の間にあるボックス(中に人が入ってる)が手紙を仲介してくれます。
三郎、飼育員さんからの返事を読み上げる。
三「あなたの恋文を抱きしめて寝ています!?蘇るのはあなたのことばかり。」
三郎、嬉しさのあまり「うわ〜!!」って言いながら後ろにひっくりかえる。
三郎と飼育員さんの手紙を仲介してくれていたボックスの中からしれっとホットパンツが出てくる。笑
上から降ってくるたくさんの手紙を拾いながら踊って2人に渡す。
三郎は手紙をもらって嬉しくて足バタバタしてひっくり返るのがかわいかった(*ノ∀ノ)
「今夜あなたに会いに行きます。」
(↑どっちのセリフだったか忘れました( ˃ ⌑ ˂ഃ )三郎かな?)
「今夜は〜今夜は〜♪」初めは2人で歌っていたが、途中で後ろからそっとホットパンツが入ってきて3人で歌う。
「今日・・・1日から〜♪」で、他の座組の皆さんも出てきてみんなで歌います。



三郎が飼育員さんと会う約束をしていた喫茶店のシーン。
f:id:rjhskan:20160531005818j:image
三郎、ハチマキしてスカジャンに一八三六Tシャツにオレンジのズボンで上手側から走って出てくる。
おなかとズボンの間に挟んでいた手紙を取り出すときに濵ちゃんの腹筋が見える!!かっこいい!!遠くからでもばっちり👌笑
三郎は、いつかの手紙で飼育員さんが必要だと言っていた100万円を飼育員さんに渡す。
飼育員さん「やっていけそうよ。このまま家族なんとか」
三「えっ?家族?」
飼育員さんに子供がいることが発覚し、息子2人を紹介される。
三「お子ですかい!?」
なんと次男は道の駅で出会った野球少年3人組のうちの1人で、長男はスナックにいた"いてはならない常連"だった!笑
飼育員さんのアフロの旦那まで出てくるが、旦那はスナックでキャサリンを連れ去った2人組のうちの1人だった。
三郎はそれに気づいてパニックになる。
飼育員さんの家族は、100万円を貸した三郎を"投資家"呼ばわりする。
旦那「投資家さんに〜しなさい!」と子どもたちに言う。
三「投資家ってやめてもらっていいですか?」
三郎が飼育員さんに出した100万円はニートの長男を予備校に行かせるためのお金だと判明し、三郎「もうとてつもなく意味がわかりません!いろんな詐欺にあっているのか俺は!?」
すると長男が歌い出して、飼育員さんや旦那も一緒に歌いだすが、次男だけ歌に入れてもらえない。
飼育員さんたちが歌を体で表現するために手を広げたりして、次男が入ろうとしても遮られる。(悪気はない笑)
そして次男は家を出て行く。
三「そりゃ歌に入れてもらえなかったら出て行きたくもなりますよ!」
旦那「あんたに何がわかる!?」キレる。
さっきまで投資家さんとか言ってたのにいきなりキレられて、三郎「言葉にならない〜♪」小田和正の言葉にできないに合わせて歌う笑
飼育員さんと旦那は次男を追いかけて家を出て行く。
長男は追いかけようとしないので、三郎が連れて行かせようとする。
海の崖のところに次男が立っていて、飼育員さん・旦那「やめてー!!」
三郎と長男も後を追ってくる。
長男は足がすくみながらもゆっくり時間をかけてやってくる。笑
三「おい、次男!〜」説得するも、次男「本当は(長男は三郎の100万円で)留学したいらしいぞ!」と暴露。
飼育員さんたちはバツの悪い顔。
三「次々出てくる。」次々と明かされる事実に呆れ気味。
三「俺は勝手に恋をした!あんたの母ちゃんに!うわぁ〜」と泣き出す。

三郎の説得に、次男は自殺を考え直そうとするが、急に風が吹いてバランスを崩し海に落ちる。
スローモーションで。笑
落ちた途端、海女さん姿のホットパンツが海の中から次男を押し上げて出てくる。笑
「えーい!」って言いながら。笑
みんな「ホットパーンツ♪」歌う。
ホットパンツがはける。
いきなり上司が三郎を探しに来て、「今すぐお前に会いたいという女性が来ててな!」と言い、入山さんではなく玉置さんが女装してララとして登場。爆笑!笑
ララ「やり直したいんだゾイ!」
三「何がどうなってこうなったんだ!」
    「てかだれ!?」
    「何回も言う、だれ!?」
    「だからだれ!?」
この言い方かわいすぎ!♡
飼育員さん、それを見て「好きな人がいるのに私にちょっかいかけないでー!」三郎ビンタされる😂
飼育員さんの家族4人ともはける。
ララもドイツからまさかの日帰りで来ていたらしくドイツに帰って行った。

ステージには三郎と波役の2人だけになる。
三郎1人で「俺はいったい何者だ〜♪」歌う。
ここはあまり歌声かすれてなかった気がしました。
三郎1人になって落ち込んでいると、ステージの後ろの方からホットパンツが出てきて「サザエ!食べる?」って三郎にサザエを渡す。
ホットパンツはちょっとオネエっぽい話し方。
三郎、サザエを受け取り、「波の音さえも消えてしまった〜」
ホットパーンツに対して、三「ここまで見守ってくれてありがとやした!おかげでいい旅になりやした!」
ホットパンツ「せっかくここまで来たんだから温泉につかってこれば?それで全てを水に流すの。」
ホットパンツ「来年はグアムだって〜!」何回かに分けてやまびこ。笑
来年の慰安旅行がグアムに決まったと教えてくれる。
三「ま、ま、ま、まじすか?」って嬉しそうな顔。
ホットパンツ「懲りない男ね、三郎は。」微笑みながら言う。
三「へっへっへ!」って言って人差し指で鼻の下こする。
逆転WinnerでMステに出たときのオープニング階段から降りてくるときにやってたやつ。
有岡大ちゃんがやるポーズみたいな。

そこで、「ババババン〜♪」と市場三郎のテーマをみんな出てきて一緒に歌う。
三郎は緑の浴衣にハチマキ姿。
f:id:rjhskan:20160531013350j:image
市場三郎のテーマを歌っていたのが、三「そっくりなサルが僕を指さしてる」的なことを言い、その後、この日は大千秋楽だったので特別に、ZOO〜愛をください〜を歌う。
この曲を歌ったのは東京千秋楽と、この日の大千秋楽のみの特別だったみたいです。
「愛をください〜oh〜愛をください〜ZOO〜♪」のところだけを何回も繰り返す。
そのうち客席も巻き込んで大合唱し、客席だけで歌わされることも。笑
そしてまたみんなで大合唱。
一体感が楽しかったな〜(ノ∀\*)
そして一列に並んで、みんなで一番下手側にいた高木稟さんを見て、高木稟さんの「ババババン〜♪」からまた市場三郎のテーマに戻る。
みんなで歌いながら順番に礼をしていく。
そして濵ちゃんは、座組のみなさんから一人一人ハワイのレイみたいな首飾りをかけてもらう。
ここの濵ちゃんが本当にくっちゃくちゃの笑顔で楽しそうに笑ってて、ハイタッチしたり、動き回ったりして嬉しそうな濵ちゃんを見て、本当に素敵な座組なんだろうな〜と思いました。



カーテンコール
濵ちゃん「幸せすぎて何も言葉が出てこない」と少し前にかがんで手を擦り合わせて、何回も言う。
濵ちゃんが演出の河原さんをステージに呼ぼうと言って、河原さんが一番後ろから通路を降りてくる。
河原さん、ニートの長男の真似をしてか、ゆっくりゆっくり降りてくる。笑
なかなか降りてこないから、濵ちゃんを筆頭にみんなで13列の17番と19番の間くらいのところまで迎えに来たんだけど、河原さんが通ってたのがわたしの3列くらい隣の通路で、16列目にいたわたしのほぼ斜め前くらいに濵ちゃんが迎えに来てて間近でそのときの濵ちゃんの表情を見れたんだけど、本当にすっごく楽しそうな顔で河原さんを迎えに来ててこっちまで癒されました!!
こんなに近くで濵ちゃんを見たの初めてだったから、濵田崇裕って存在するんだって思っちゃった😂
今まで何回も見たことあるのに笑
本当にすごくかっこよくてかわいい人だ!!


河原さんようやくステージに登ってしゃべろうとするも、マイクついてないから濵ちゃんの胸についているマイクでしゃべってて、濵ちゃん「おっぱいさわられた〜」って2回くらい言っててかわいかったです。笑
河原さんは結局ステージの床の方についているマイクでしゃべるもんだからしゃがんで四つん這いでしゃべってて笑った😂
演出家さんともあろう方がね!笑
河原さん、濵ちゃんがその日の午前に皆さんに送ったという1836ジャージを着て登場。
山岸さんとかシューレスさんとかだったかがinstagramに写真あげてくれてたやつです。
それ聞いて客席みんな拍手したら濵ちゃん照れくさそうに嬉しそうに笑ってた。
河原さん、這いつくばりながら「濵ちゃん、よかったよね?」って客席に聞いてみんな拍手すると、しーってやってもう一回「濵ちゃん、よかったよね?」って聞いて、またみんな拍手して。
市場三郎はこういう人が演出した舞台だな〜と思いました。
ボケは2回するというかね笑
河原さんがしゃべっているとき、その後ろで真ん中で濵ちゃん話を聞いてるんだけど、3月9日の少クラでのトークで、望「でもおれ、20歳になりまーす!いぇーい!」ってやってたみたいな、片手上げてジャンプしてっていうのを何回もやってて無邪気でかわいかったな〜(ノ∀\*)
これが昇竜拳っていうやつかな?
その後濵ちゃんのあいさつで、「自信がつきました!これでどこの現場に行っても怖くない!」というようなことを言ってて泣きました。
あっさり泣かされました。( ;  ; )

と、わたしが覚えているのはここまで。
この言葉で泣かされてその後は記憶があまりありません。笑
なんとか5月中に書き終えましたが、だいぶ自分の記憶が薄くなっていてさみしいです(>_<)
本当に語彙力がなくて申し訳ないです。😅
字面だけみると全然おもしろくなさそうだけど、わたしの書き方がひどいだけで本当は座組のみなさんの表現力で、一言一言がおもしろくて、常に笑っている舞台でした。

とりあえずこんな感じで覚え書きは終わります。
読んでくれている方がいらっしゃいましたら、このような拙い文章を読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m