今に君がいればいい

だいすきなひとたちのこといろいろ

市場三郎 5/15 内容 覚え書き Part4

覚え書きのPart4に突入です(`・ω・´)

ホットパンツとキャサリンで「夢は夜ひらく〜♪」と歌い終わると、上司と先輩2人がお遍路の格好で出てきます。
お遍路するけどお寺は33カ所ではなくて3カ所。笑
おまけに電車移動。笑
ほぼ歩きません。笑
上司の計画では、座禅をして、その後住職と記念写真。
お昼ごはんは抜きで断食気分を味わうとのこと。
駆け足で電車に乗って「お寺の場所がわからない〜♪」と歌う有様。笑

時を同じくして、三郎はミニ動物園。
同じステージの上で、お遍路と三郎のミニ動物園はそれぞれ別の場所として同時進行してます。笑
三郎は怖い2人組にやられて怪我をしたので、頭に包帯、あごにガーゼを貼っています。
包帯してるんだけど動くたびに髪の毛がはねるのがかわいい♡
飼育員さんにむかって、三「昨日お借りしたヘンケチ(ハンカチ)っす!」ハンカチを返す。
下手側のベンチに2人で座る。
悲しそうに笑いながら飼育員さん「夜の仕事とか軽蔑するでしょ?」
三「いや!ただ大変だと思って!」

ここでベンチに座る2人に、別の場所でお遍路しているテイでいる上司たち3人がきれーいにかぶる。笑
三郎が移動してもまたまた綺麗にかぶる。笑
シュールでおもしろくて、三郎とキャサリンの会話が耳に入ってきませんでした。?
飼育員さんなんか言った後に「そのときは私と結婚してください!」
三「ええええ〜!」
三郎、びっくりしすぎて床にお尻をつけたまま上手に移動。

その間にお遍路3人組はステージ後方に移動し、座禅を組み出す。
すると黒い袈裟姿のホットパンツが出てくる。
袈裟が透けているもんだからホットパンツを履いていることがわかる。笑
客席はステージ前方の三郎たちおかまいなしに後方で繰り広げられている光景に爆笑。笑
ここでも三郎たちの会話は耳に入ってきませんでした?
三郎たちがはけると、上司「邪念!」でホットパンツが上司の肩を叩く。
先輩1「煩悩!」ホットパンツ叩く。
先輩2「秘宝館!」ホットパンツ叩く。
これを繰り返してものすごい速さに。
ホットパンツはもはや反復横跳び状態になってました笑
CATSのMEMORYの替え歌をホットパンツが歌う。
歌い終わると、ホットパンツ「携帯を」と言って上司たちに手を差し出す。
上司たちは初め「ん?」という感じだったが、携帯だと気付くとホットパンツに携帯を渡す。
するとホットパンツが座禅のときに木でできた叩く道具の先端に携帯をくっつけて、自撮り棒みたいにして写真を撮る。
これが上司の計画にあった"住職と記念写真"ね!笑
ここでお遍路終了。



三郎も帰ってきて上司たちと合流。
上司たち「体の毒素を出したところで宴会場へー!」
4人で三郎を先頭にEXILEのChooChoo TRAINみたいにまわりだす。
そしてステージ後方の障子の裏で着替える。
こちらには着替えてるシルエットしか見えないけど笑い声とか聞こえてきます。笑
浴衣に着替えて、自分たちで座布団とか、食べるものとかを運んできます。
4人で乾杯!
上司が芸妓さんを呼んでて、踊りの雛菊(入山さん)、三味線と歌の小梅(まりゑちゃん)が出てくる。
雛菊がくのいちと忍者とたたかうというような芸なのだが、くのいちがホットパンツだったため、芸が終わった後、先輩「あのくのいち、ホットパンツだーーー!!!」
みんなで「ホットパーンツ♪」歌う。
芸をやっている間、小梅が歌いながら三味線ひいてたんだけど、歌うますぎてびびった〜✨
高音とかめっちゃ綺麗で本当にどんな役でもこなせるすごいひとです!!

そこへアメリカ人が2人出てきて、一緒に野球拳することになります。
上司たちで誰が雛菊のお相手をするのか揉める。
三郎は、雛菊がこれから脱がされていくのではないかと焦ってあたふた。
すると雛菊が三郎を指名するが、三郎は断ろうとする。
上司たちは初め、三郎が選ばれたことに「え〜」だったが、この慰安旅行でじゃんけんに一回も負けていない三郎の方が雛菊を脱がせられるのではないかと考え、三郎に雛菊の相手をやらせようとする。
するとあの子ヤギが出てきて、雛菊「私の方から会いに来ちゃった♡」
三郎は、飼育員さん=キャサリン=雛菊、3人が同一人物であることに気づく。
オペラ座の怪人の有名なメロディーに合わせて、雛菊「昼しいくいーん〜、夜キャサリーン〜♪」と歌う。

野球拳
1回目 パーとチョキで三郎の勝ち。
2回目 パーとチョキでまた三郎の勝ち。
雛菊がどんどん脱いでいって三郎焦る。
このじゃんけんは体を使って、足を開いたりしてたからか、このとき三郎浴衣はだけてた。笑
3回目やるとき三郎心の声「本当は恥ずかしくて仕方ないんだろ?負けたいと思えば思うほど勝ってしまう!」。
心の声なのでエコーかかってます。
いきなり三郎バック転2回して側転とか逆立ち?してでんぐり返しして、どさくさに紛れて部屋の電気を消します。
他のひとに見えないように部屋を暗くした状態で、雛菊の腕を引っ張って連れ去ります!かっこいい!
上司たち「ザワザワザワ」
このザワザワしてる間に、アドリブでアメリカ人たちが「サーティワンアイスクリーム!」とか「パーリーピーポー?」とジャニーズWESTのことを言ってくれました!
サーティワンはもう期間が終わってしまっていたけどパリピポDVD&ブルーレイは明々後日発売だったのでしっかりと宣伝になりましたね✨(けどこれからトリプルポップも始まりますね♡またCMあるとうれしいな♡)
ほとんど客席はジャニーズWESTファンの方々ばかりだったとは思いますが。笑
でもその心遣いがうれしいですよね!
ここでも濵ちゃん愛されてるなーと思いました。



海のシーン。
f:id:rjhskan:20160529003024j:image
抜け出してきた飼育員さんと三郎2人きり。
まりゑちゃんたちが波の役なので水色の波の格好で「ザーザー」言いながらステージの端にいます。笑
飼育員さん「野球拳なんて必要ないわね。三郎さんといると裸にされる。心が。」
三郎、ついに告白しようと近づくが、いきなりホットパンツ2人組が肩を組んで出てくる!
ホットパンツは天辺さんだけだったのにここに来て前田さんもホットパンツ!笑
ペアホットパンツでそのまま通り過ぎるだけではけていく。笑
「ホットパーンツ〜♪」歌う。
三郎はホットパンツがどういうときに出てくるのか気づきます。
三「ホットパンツは妖精なんです。恋の予感が現れるたびに出てくる恋の妖精!」
三「そのかわいい耳を塞いでください」と、飼育員さんに耳を塞がせる。
三「クローズ、ユア…めめ!」で、目も閉じさせます。笑
三「ひとめ見たその日から〜♪」と"もう一度君に会いたいよ"という歌を歌います。
ところどころで声がかすれてました。
「風さん僕を運んでおくれ〜♪」という歌詞のところからまりゑちゃんたち波がグネグネとおもしろいダンスをしてて爆笑。
「僕に力があったなら〜♪」という歌詞のところは、濵ちゃん腰を前に曲げて上半身を下げるような感じで歌う。
力を込めるような感じで。
Uh〜♪みたいなところがめっちゃよくて色気あってセクシー!
歌い終わって、飼育員さんの手を解いて、三「いいかんじで終わりやした!」
いいかんじじゃないよ〜!それじゃ伝わらないよ〜!( ;  ; )三郎の想い、飼育員さんに伝わって〜おねがい!という気持ちでみていました。笑
「お元気で」と飼育員さんに言われ、紙を渡され、飼育員さんはける。
三「名も知らぬ愛しい人よ。」



Part4はここまで!
Part5に続きますが、内容の覚え書きはPart5でおそらく終了です(。ゝω・。)ゞ
やっと終わりが見えてきた〜(๑•̀ ₃ •́๑)‼